戸塚宿を行く

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"
戸塚パルソ

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」 毎月1回メールマガジンをお届けします。

ホーム »戸塚パルソ通信@メール

戸塚パルソ通信@メール 第22号

戸塚宿を行く

vol.009-01

学業成就のパワースポット1【冨塚天神】

学校も後期を迎えて、受験生はそろそろ正念場という時期ではないでしょうか。勉強は、一に努力、二に努力、とにかく本人の努力なくして、何も実を結ばないのは当然のことです。

で、あるにしても、アシストしてくれるパワーがもらえたら、それに越したことはありません。戸塚の皆さんへ「学業成就」の御利益があるといわれるスポットを紹介していきます。

○冨塚天神

戸塚の名前の発祥の地である「冨塚八幡宮」。こちらの境内には、学問の神様・天神様のお宮「冨塚天神」があります。

時は幕末。当時の冨塚八幡宮に、「長坂氏」という神主さんがおられ、私塾を開いていたと言います。
どのような塾であったのか、詳しい記録は残っていません。幕末の頃と言えば、シーボルトの鳴滝塾、緒方洪庵の適塾、吉田松陰の松下村塾など、多くの塾が開かれ、教育熱が沸騰していた頃。また、日本の国の形に強い関心を寄せる国学も盛んだった時期でもあります。

冨塚八幡宮にも、そういう「教育を受けたい」という熱意が伝わって来たものと思われます。多くの私塾がそうであったように、身分や年齢に関わらず、学問への情熱を持った人々が、日々、切磋琢磨していたのでしょう。
そうした塾生たちが、学問成就を祈願して、天神社を建立したのが、冨塚天神の始まりと伝わっています。

冨塚天神は、長いこと社殿に向かう正面階段の途中、右側に鎮座していたということですが、平成11年に社殿脇に移築され、お参りしやすくなりました。

○勝負の神様とのハイブリッドパワー!

現在、冨塚八幡宮では、特に天神様の縁日やご祈祷日などは設けていないとのことです。
なので、お願いごとがある場合には、社務所に連絡の上、個別にご祈祷を受けると良いでしょう。
その場合は、冨塚八幡宮の社殿でご祈祷されることになりますが、だからこそ御利益倍付けが期待できるのが、冨塚八幡宮ならでは。

なにしろ冨塚八幡宮は、源頼義、義家が祈願した、勝負事の神様ですからね。天神様への祈願で「学問運」を引き寄せ、さらに「勝ち運」で目的達成を引き寄せる!まさに、これこそが「学業成就のハイブリッドパワー」。

冨塚天神の御利益、ぜひ、感じて下さいね!

---information---

■冨塚天神(冨塚八幡宮内)

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」

毎月1回メールマガジンをお届けします。

メルマガ登録はコチラ

  • 戸塚パルソ振興会事務局

    〒244-0003
    神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
    E-mail:info@totsuka-pallso.jp

PAGE TOP