カフェ&プラワーショップたねや

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"
戸塚パルソ

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」 毎月1回メールマガジンをお届けします。

ホーム »お店紹介

お店紹介

時がゆったり流れる癒しのスペース屋上にある小さな自然

カフェ&フラワーショップ

カフェ&フラワーショップたねや

湯田美晴(ゆだ・みはる)さんと手登根絵美(てどこん・えみ)さんの姉妹が切り盛りするカフェ&フラワーショップ たねや。
独自にブレンドされたお茶&オリジナルスィーツを楽しめる無国籍カフェと、フラワーアレンジメントショップがコラボレーションした癒しの空間です。
手入れの行き届いた屋上ガーデニングを眺める店内は、戸塚の中心部とは思えないほど静かで優雅なひとときを楽しむことが出来ます。

住所 〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町16-15 グリーンシード鈴木ビル5階
電話 045-881-0513
営業時間 11:00~19:00(LO:18:30)
定休日 毎週水曜日/第2・第4火曜日
URL

http://tane-ya.com

グリーンシード鈴木ビル

湯田美晴(ゆだ・みはる)さんと手登根絵美(てどこん・えみ)さんに伺いました。

パルちゃん:お二人はひいおじい様以来4代目、生粋の戸塚っ子ということですが。

湯田さん:はい。街を歩けば知り合いばかりです。

パルちゃん:でも、たねやさんは「戸塚っぽくない」と評判です(笑)

湯田さん:「いままで戸塚になかったお店だね」と良く言われます(笑)

パルちゃん:おしゃれで、隠れ家的なカフェってなかったですものね。ハーブを中心にしたメニューも、フラワーショップとのコラボレーションも。

湯田さん:おかげさまで、クチコミでどんどん環が広がっていっています。お客さまが、好みが同じ方を誘って来て下さるんです。

パルちゃん:女子カメラ教室などのイベントも開催されてますが、反響はいかがでしょう?

手登根さん:戸塚からカルチャーの発信をしたいというのがあります。毎月開催するフラワーアレンジメント教室も、おかげさまで認知されて来ていますし、店内をアーティストの方に展示会場としてご利用いただくこともあります。 こういう形のお店が、戸塚でもしっかり受け入れてもらえるという手応えを感じて、とても嬉しく思っています。

パルちゃん:ありがとうございました。

(※インタビュー後、手登根さんが講師のフラワーアレンジメント教室の開始前に、生徒さんのお声を伺いました。
・「街の雑踏を感じないカフェ、まるで軽井沢のペンションに来たみたい」
・「健康志向のお茶と料理が嬉しい」
・「友人から聞いて、せがんでつれて来てもらったカフェなんです」
などなど、 皆さん、たねやのコンセプトに本当に共感されているのだと感じました。)

※インドアGoogleマップに対応しています。(一部店舗除く)

戸塚駅から店舗までのルート案内

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」

毎月1回メールマガジンをお届けします。

メルマガ登録はコチラ

  • 戸塚パルソ振興会事務局

    〒244-0003
    神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
    E-mail:info@totsuka-pallso.jp

PAGE TOP