とつか眼科

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"
戸塚パルソ

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」 毎月1回メールマガジンをお届けします。

ホーム »お店紹介

お店紹介

白内障日帰り手術実績多数。

眼科

戸塚の目の健康を守る医療法人藤和会 とつか眼科

平成5年、戸塚小学校前に、とつか眼科は開業しました。 以来、地域の眼科治療を担い、厚い信頼を集めて来ましたが、西口再開発に伴い戸塚パルソに移転しました。院内は最新の医療機器が活躍し、高度な診療が行われています。白内障の日帰り手術では、有数の実績を誇ります。 これからも、戸塚の皆さまの目の健康を守って行く、とつか眼科です。

住所 〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚16-5 ARKビル3階
電話 045-861-6620
営業時間 (平日)9:30~12:30 14:30~19:00
(土)9:30~12:30 13:30~16:00
受付 (平日)18:30 (土)15:30迄
定休日 日曜・祝日・祭日
URL

http://www.totsuka-ganka.com/

理事長/院長の藤岡伸欣さんに伺いました。

パルちゃん:藤岡先生と戸塚のご縁を教えてください。

藤岡さん:高校生までは平塚に住んでいました。開業時、両親が戸塚に移っていたので何度か通ううちに町に親しみを感じるようになったのが始まりです。

パルちゃん:最新の機器で、目の健康を守っていらっしゃると伺いました。

藤岡さん:網膜を立体的に調べることの出来るOCTを導入し、眼底出血や緑内障の早期発見に努めています。また、糖尿や高血圧の方でも安全に眼底を検査できる無散瞳眼底カメラも設置しています。

パルちゃん:とつか眼科さんと言えば、なんといっても、年250例に及ぶ、有数の白内障の日帰り手術の実績ですね。

藤岡さん:通常、手術は15分程度で済みます。業種にもよりますが、翌々日くらいからは仕事にも復帰できますから、生活サイクルにも大きな影響なく治療をうけることが可能です。
また、すぐの帰宅に不安がある方は、戸塚パルソ内のビジネスホテル相鉄フレッサインさんと提携しているので、休憩/宿泊していただけます。その場合、夜間、回診させていただき、経過を確認して万全を期すことが出来ます。

パルちゃん:パルソならではの連携ですね。最後に、目の健康について気をつける点を教えていただけますか?

藤岡さん:目の異常は自覚症状が少ないので、定期検診は欠かせません。1〜2年に1回は、検診を受けた方が良いです。また「飛蚊症」という、目の前に虫や糸くずのようなものが漂っているように見える症状は、異常のサインかもしれません。自己判断せずに、眼科で検査を受けることが大切です。

パルちゃん:ありがとうございました。

※インドアGoogleマップに対応しています。(一部店舗除く)

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」

毎月1回メールマガジンをお届けします。

メルマガ登録はコチラ

  • 戸塚パルソ振興会事務局

    〒244-0003
    神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
    E-mail:info@totsuka-pallso.jp

PAGE TOP