古尾谷弘一税理士事務所(株)神奈川コンサルティングプラザ

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"
戸塚パルソ

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」 毎月1回メールマガジンをお届けします。

ホーム »お店紹介

お店紹介

税務・会計にとどまらない中小企業のための
身近なコンサルティング業務

税理士事務所

夢を叶えるビジネスドクター 古尾谷弘一税理士事務所
(株)神奈川コンサルティングプラザ

税務・会計にとどまらない中小企業のための身近なコンサルティング業務を行っております。

住所 〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町16-5 ARKビル401
電話 045-392-7311 
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土曜・日曜・祝日
URL

http://furuoyazeirisi.tkcnf.com/

ARKビル

古尾谷弘一税理士事務所
(株)神奈川コンサルティングプラザさんはこんなお店です!

パルちゃん:先生、お忙しそうですね。

古尾谷先生:はい。本来6月になると税理士は少し暇になるのですが、今年は震災の影響でほとんどの企業が売上減少、回収の遅れ、材料の不足等で大変厳しい状況に立たされています。社長さんたちと「次の打ち手」を一緒に考えているといくら時間があっても足りない状況です。

パルちゃん:税務や会計のことに関わらず相談に応じているのですか?

古尾谷先生:経営者が抱える課題や悩みといえば、資金繰り、売上アップ、借金、税金、税金は節税よりも納付で困っている人が多い、それから、伝票整理、帳簿、労務管理・・・いくら挙げてもキリがありません。「古尾谷税理士事務所」だけでは不十分です。「神奈川コンサルティングプラザ」で様々な課題に対応したいと考えています。

パルちゃん:苦しい時に経営者はどうすればいいのですか?

古尾谷先生:「これから何をすればいいのか」を考えることです。税理士である私がいうのはおかしいのですが、最初に相談を受けるときに「決算書」は必要ありません。過去のことは変えられない、これからのことを中心に打ち手を出して、実現の可能性を検証し、課題の解決をサポートしていくことが私の役割です。

パルちゃん:「駅近」を利用した情報発信はどのようにお考えですか?

古尾谷先生:交通利便性が良いので、是非多くの皆様にお越しいただきたい。8月に「戸塚駅前経営塾」をスタートさせます。2ヶ月から3ヶ月ごとに定期的に開講する予定です。第一回のテーマは「震災後の金融・助成金はこうなる」です。同じテーマで5月にセミナーを開いたところ、参加者から非常に熱心で、また、多くの切実なお話をいただきました。 8月はゲスト講師として社会保険労務士や日本政策金融公庫の融資担当者をお招きしております。ぜひお気軽にご連絡ください。

※インドアGoogleマップに対応しています。(一部店舗除く)

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」

毎月1回メールマガジンをお届けします。

メルマガ登録はコチラ

  • 戸塚パルソ振興会事務局

    〒244-0003
    神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
    E-mail:info@totsuka-pallso.jp

PAGE TOP