きくち体操

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"
戸塚パルソ

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」 毎月1回メールマガジンをお届けします。

ホーム »お店紹介

お店紹介

こころとからだのエクササイズ。

エクササイズ

きくち体操 戸塚教室

創始者の菊池和子さんが「なぜ動くことは心と体によいのか」を追求し、独自に考案した「きくち体操」が、駅近で学べる「きくち体操戸塚教室」。創始以来50年余り、幼児から高齢者まであらゆる世代の健康の獲得に貢献してきました。
膝痛や腰痛が改善した、血圧や血糖値が下がったなど体がよくなっていくのはもちろん、気持が前向きになり、生き方まで変わりましたと高い信頼を得ています。

住所 〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町16-15 グリーンシード鈴木ビル3階
電話 045-862-1333
営業時間 9:30~17:30(月・水・金は夜のクラス有り)
詳しくは、045-862-1333(戸塚教室)までお問い合わせください
定休日 日曜日、祝祭日
URL

http://www.kikuchi-taisou.com

グリーンシード鈴木ビル

創始者の
菊池和子(きくち かずこ)さん 81歳
に伺いました。

パルちゃん:菊池先生が「きくち体操」を創始されて50年余りとのことですが。

菊池さん:そうですね。この体操ひとすじに生きて、気がついたら50年も過ぎていました。その間、色々な健康法やエクササイズが流行ってはすたり、流行ってはすたりしていくのを横目で見ながら、生徒さんと共に「きくち体操」を続けてきました。長い方は30年、40年と続けてくださっているんですよ。

パルちゃん:すごいですね。そんなに長くつづけられるなんて、「きくち体操」ってどんな体操なんですか?

菊池さん:そうですね。皆さんがイメージする体操とは根本的に違うんですよ。 「鍛えない」「人と比べない」「上手くやらなくていい」体操なんです。

パルちゃん:鍛えない?上手くやらなくていいんですか?

菊池さん:そうなんですよ。一般的な体操は形や回数にこだわったり、一生懸命に鍛えたりしますよね。でも「きくち体操」は自分の体に意識を向けて、動かしているところを脳で感じ取りながら動かします。自分の体を感じ取りながら動かすので、動きは自然にゆっくりになります。上手くできることよりも、今より少しでもよくしようと思って自分の体を慈しみながら動かします。

パルちゃん:難しくないですか?

菊池さん:大丈夫ですよ。人と比べる必要はありませんから、できるところから始めればよいのです。上手にやるのが目的ではありませんから。ご夫婦、親子、中にはご家族3代で通われてるかたもいらっしゃいますよ。

パルちゃん:幅広い年齢のみなさんが通っていらっしゃるんですね。

菊池さん:私はよく、「何歳でも、どんな状態からでも、本人が良くしていきたいと思いをかけて動かせば体は必ずこたえてくれる」と言っています。私たちの体は皆さんが思っている以上に素晴らしい力を持っているんですよ。

パルちゃん:そうなんですね。

菊池さん:この体しか私には生きる道具はないのですから。今日までこの体で生きてきた。そして、これからもこの体で生きていくのです。よくしていけるのは自分だけなんです。

パルちゃん:そんなふうに考えた事ありませんでした。でも本当にその通りですね。

菊池さん:そうです。自分の体を感じながら動かしていると、「私は今この体で生きている!」と実感できますよ。そして自分の体に感謝の気持ちが湧いてきます。授業が終わると、みなさん輝くような笑顔になります。体はもちろん、脳が活性化されて頭がスッキリします。健康のために運動を始めようとお考えの方、認知症予防に脳トレをしようと思っている方、その両方ができる「きくち体操」をぜひ、体験してみてください。

パルちゃん:ありがとうございました。

※インドアGoogleマップに対応しています。(一部店舗除く)

戸塚応援マガジン「戸塚パルソ通信@メール」

毎月1回メールマガジンをお届けします。

メルマガ登録はコチラ

  • 戸塚パルソ振興会事務局

    〒244-0003
    神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
    E-mail:info@totsuka-pallso.jp

PAGE TOP