戸塚宿を行く(歴史探訪)

戸塚駅西口 11ブロックからなる絆体験ゾーン"戸塚パルソ"

ホーム »戸塚パルソ通信@メール

戸塚パルソ振興会事務局

〒244-0003
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
E-mail:info@totsuka-pallso.jp

戸塚パルソ通信@メール 第81号

戸塚宿を行く(歴史探訪)

vol.035

昭和のモダニズム旧ウイトリッヒ邸

※旧ウイトリッヒ邸

矢部町の住宅街にひっそりと佇む、横浜市認定歴史的建造物「旧ウイトリッヒ邸」。昭和8年ごろに建造された建物で、スイス人技術者アーノルド・ウイトリッヒ氏の私邸でした。氏が亡くなった後、2003年に横浜市の認定歴史的建造物になりました。現在、ウイトリッヒ氏の遺族とは別の個人の所有ということです。
俣野町にある市民の森「ウイトリッヒの森」も、同じウイトリッヒ氏の所有で、遺族が横浜市に寄贈したものとのことです。

◯旧ウイトリッヒ邸に向かいます。

上り坂を行くと「この先行き止まり」の看板。
すぐに見つかりました。

「サツキとメイの家」を大きくしたような外観。
昭和初期のモダンなデザインが共通します。

戸塚宿七福神めぐりの恵比寿様・雲林寺からすぐ。七福神めぐりのついでに足を伸ばしても良いでしょう。建物は公開されていませんので、敷地への立ち入りはできません。

とつか街ネタ!モノコト応援倶楽部

アーカイブ

よく見られている記事

  • 戸塚パルソ
  • 戸塚パルソ通信
  • クーポン券
  • 加盟店募集
  • バス待合所

戸塚パルソ振興会事務局

〒244-0003
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-5
E-mail:info@totsuka-pallso.jp